色 ― 色を含む慣用句 (日本語) - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色 ― 色を含む慣用句 (日本語)

 今月前半は、色をテーマにブログを書いておりますが、色に関する言葉はどんなものがあるのでしょうか。
まず、日本語の慣用句からご紹介していきます。中国語でも似たような言葉、あるのでしょうか。

白色
・目を白黒させる(たいへん苦しむ様子)
・白い目で見られる(軽蔑される)
・白羽の矢が立つ(犠牲になる)
・白紙に戻す
・白をきる

黒色
・腹が黒い(ずるがしこい、いやしい)

赤色
・頬を赤らめる(恥らう)
・赤の他人(全く知らない人)
・真っ赤な嘘(明らかな、全くのウソ)
・朱(あか)を入れる:文章を添削する
・赤恥をかく:ひどい恥をかく

青色
・青写真を描く(計画の先を示す)
・青天の霹靂(突然でおどろく)
・尻が青い(未熟だ)

黄色
・黄色い声(女性や子供などのかん高い声)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/82-3088d50a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。