微博でよむ中国ニュース:京東CEO劉強東が潘石屹との番組対談で語る家電戦争の裏側 - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微博でよむ中国ニュース:京東CEO劉強東が潘石屹との番組対談で語る家電戦争の裏側

前回は、ネット家電3社間競争における経営者語録なんて記事をお届けしましたが、今回は京東CEO劉強東とSOHO中国董事長潘石屹の対談番組「老友記」の紹介です。

中国の経済、経営関連情報に興味がある方は必見です。
字幕がついているので興味がある方はリスニングの一環として見てみては。 

番組を視聴するには…
新浪微博  
      ↓ 番組視聴はこちらから  ↓
http://v.youku.com/v_show/id_XNDQ0Mzc0NDIw.html

今回の価格戦争に関する京東CEO劉強東の考え方はもちろん、

@刘强东 :“大家有一个疑惑,当时8·15大战第三天第四天,我一直不怎么说话,媒体说这场大战实际上是京东背后的美国资本,对国内家电连锁店的一次打击等等。我刘强东是中国人。所以我觉得这一旦超出了正常的商业范畴,变了调子变了味,这一点反而让我有点担忧”

上の微博で書かれたコメント「京東はアメリカ資本のバックアップがあり、国内の家電チェーン店に打撃を与える」といった国内のバッシングに対して、中国市場において新興勢力である京東CEO劉強東とSOHO中国董事長潘石屹の意見が番組内で語られています。


番組をみて管理人が感じたことですが…
経済解放されたとはいえまだまだ保守、封建的な中国市場は、あらゆる業界で伝統的ガリバーにより独占されており、その高い壁に風穴をあけていくべきという新興勢力の経営者の考え方は中国ではまだ異質なようですね。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/478-940fabf0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。