週末読書|中国語版「電車男」で短文会話に強くなろう!! - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末読書|中国語版「電車男」で短文会話に強くなろう!!

 最近少々時間がとれるようになったので、中国語を楽しめる無料コンテンツを日々捜しています。
本日「新浪読書」というコンテンツを流し読みしていたら、外国文学の中に『電車男』を発見。
これ以外にも、『東京タワー』や『世界の中心で愛を叫ぶ』など映画化された作品もオンラインで無料閲覧が可能に。

少々古めの作品ですが、日本で購入またはレンタルできるDVDや小説などと比較しながら読み進めることができるので、中文読解初心者にとってはいい教材かもしれません。
しかし、これらの作品は、日本語を中国語訳されているものばかりなので、中国語らしい表現かという点についてはあまり期待しないでください。

さて、そんな数ある中訳された日本作品の中で、

       本日注目したのは、先にあげた『電車男』

と、その前に『電車男』について簡単に解説です。
基本的に2チャンネルのスレッドがそのまま文章化されたような作品。

◇ストーリー◇
恋にまったく縁のないヲタク主人公・ハンドルネーム電車男が、電車の中で酔っ払いに絡まれた女性に一目ぼれ。「電車の中で酔っ払いに絡まれた女性を助けた」という一つスレッドからはじまり、2ちゃんねる内で多くの支援者を獲得しながら、その女性との距離を縮めていくというラブストーリーです。

なぜ、これか?
一言でいうと、口語体で書かれた短文が多い!という点。

なんせ、ネットの掲示板が舞台ですから・・・

日常会話表現を広げたいと悩む中国語学習者にとっては、使える表現をかなりゲットできるチャンスかもしれません。

週末、コンテンツが薄まってしまっているので、今月土・日限定で、その中から使える表現を1文ずつ紹介します。
残りが気になる方は、サイトの方へ・・・




『電車男』を新浪読書で読む
          http://vip.book.sina.com.cn/book/index_39027.html

方手に日本語版『電車男』を手にしながら読みたい方はこちら・・・


電車男 (新潮文庫)電車男 (新潮文庫)
(2006/12)
中野 独人

商品詳細を見る




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/393-b53e24fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。