舌尖上的中国番外編|各地の麺レシピ(ジャージャー麺とワンタン麺) - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌尖上的中国番外編|各地の麺レシピ(ジャージャー麺とワンタン麺)

一般的に日本にある中華料理で出されるジャージャー麺はラーメン用の麺がよく利用されていますが…中国では細めなうどんのような麺が利用されていますよね。当時現地で初めて食べたジャージャー麺も同様にちょっぴり太麺。日本で食べていたジャージャー麺のイメージがあったので、その違和感今でも覚えています。
今回、そんなジャージャー麺と、エビワンタンのレシピを紹介します。


炸酱面/ジャージャー麺

舌尖上的中国 
 
材料
  ひき肉          250g
   下味用調味料
    塩           少々
    鶏がらスープの素 小さじ1
    片栗粉        大さじ1
    コショウ        少々
    サラダ油       適量
  ネギ            1/4本
  キュウリ          1本
  しょうが          ひとかけ(大さじ1)
  にんにく          ひとかけ(大さじ1)
  ネギ            大さじ1
  しいたけ         1個
  甜面酱          大さじ4
  塩             お好みで
  鶏がらスープの素   お好みで
  水             150CC程度

作り方
  1.ひき肉に塩、鶏がらスープの素、片栗粉、コショウ、サラダ油
   を加え15分間つけ込む
  2.ネギ・キュウリを千切りし、しょうが・にんにく・ネギ・しいたけを
   みじん切りする。
  3.鍋にサラダ油を入れ、下味をつけたひき肉、しょうが、にんにく、
   ネギ、しいたけを軽く炒める。
  4.3に混ぜ合わせた干黄醤と甜面酱を加え、水を加え、弱火で
   30分程度に詰め、再度強火にしてお好みで鶏がらスープの素、
   塩で味を調え完成。
  5.麺をゆであげ、その後、細切りしたネギとキュウリ、4をのせて完成。

 ◇MEMO
 ・ラーメン風が好きな方はラーメン、中国風な麺の食感を楽しみたい方
  は細めなうどん(イメージは乾麺うどん)で。
 ・入手できれば、干黄醤を利用すると本格的な味に近づきます。辛みを
  つけたい方は、豆板醤を利用してみてください。



エビワンタン(雲呑捞麺より)

 舌尖上的中国

材料 
  エビ       200g
  ネギ       大さじ2
  しょうが     大さじ1
  塩        小さじ1
  卵の白身    1個分
  料理酒     大さじ1
  ごま油      小さじ1
  ワンタンの皮  1袋

作り方 
  1.エビの皮をむき、背ワタをとり、みじん切りにしたネギとしょうが、
   料理酒で下味をつける
  2.下味をつけたエビを包丁の背でたたき、塩、卵の白身、ごま油を
   加え混ぜ合わせ、ワンタンの皮でつつむ(あまり細かくしすぎると
   食感が悪くなるのでご注意を!)
  3.沸騰したお湯に2を入れ、浮かびあがってきたらできあがり

 ◇MEMO
  水餃子のようにしょうゆ、黒酢をつけてお召し上がりください。
 
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/334-70a32392

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。