舌尖上的中国番外編|四川小吃風レシピ:トロトロ香味肉のサンド - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌尖上的中国番外編|四川小吃風レシピ:トロトロ香味肉のサンド

 2話の中の西安編でお届けしました。
かなり前になってしまっているので忘れていらっしゃる方も多々いるかと・・・
管理人個人としては2話目の中で一番そそられた料理のうちの一つでした。
みなさんはいかがでしたか?
日本でいう豚の角煮バーガーのような雰囲気でしょうか。
ただし、皮はカリッと焼いたもの、肉の味付けは
八角、桂皮、花山椒、ローリエ 等を使って香り高い点が少々異なるかもしれません。
 

肉夹馍(roujiamo)/トロトロ香味肉のサンド


 舌尖上的中国 舌尖上的中国 

 腊汁肉·/トロトロ香味肉
 材料

   豚肉    300g
   五香粉   適量(または、八角2かけ、桂皮2かけ、花山椒少々、ローリエ1枚)
   醤油    100cc
   酒      大さじ2
   みりん   大さじ1
   砂糖    大さじ1
   塩      塩少々
   ネギ    1/2本
   しょうが   ひとかけ
 
作り方
  1.ネギとしょうがを包丁の背でつぶし、豚肉は3センチ程度角
   に切り、材料がかぶるくらいの水とともに一緒に圧力なべに
    加え、高加圧で20分下茹する。
  2.圧力鍋を高加圧してから急冷して蓋を開け、肉を取り出し、
   酒、みりん、砂糖、塩、醤油、五香粉を加え煮込んでできあがり。

 白吉馍/パン
 
材料
   小麦粉  300g(強力粉200g+薄力粉100g)
   ドライイースト 3g
   食塩  小さじ1
   砂糖  大さじ1
   ぬるま湯 120cc
   サラダ油 大さじ1
 
作り方
  1.ボールに材料をふるいにかけた小麦粉、ドライイースト、塩、
   サラダ油、砂糖をいれよく混ぜ合わせたあと、ぬるま湯を加え、
   手でよくこねる。
   ある程度まとまってきたら、球状にまるめラップをかけ1時間
   程度発酵させる。
  2. 2倍くらいになるまで発酵させたらガス抜きをして8等分にする。
   直径10センチ、薄さ0.8mm程度に伸ばしフライパンで焼いていく。
   うずまき風に見えるこの生地の作り方は少々特徴的なので
   こちらのサイトの写真を参照。
   

MEMO
 ・本場のレシピサイトでも肉を短時間で柔らかく仕上げるにはやはり
 圧力なべでつくるとよいと書かれていました。
 ・ごろごろした食感がお好みな場合はそのままで、番組のように
 仕上げたい場合は包丁でたたいて細かく刻んでください。
 ・一部のレシピでは、さらに芝麻醤をパンに塗ってから肉をもりつけ、
 香菜(シャンツァイ)、辣醤(日本でいうと食べるラー油)をお好みで
 加えると一層おいしいというコメントも。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/327-cb6ce72f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。