舌尖上的中国2-主食の物語 ⑨ 陕西岐山臊子麺 - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌尖上的中国2-主食の物語 ⑨ 陕西岐山臊子麺

   広大な大地、中国。北から南まで、様々な気候や地形の特色により、地域毎に特徴ある麺やまんじゅうなど様々な主が生まれている。第2話ではそんな主の物語をお送りする。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  2.主の物語 - 第九部
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   
  動画は、youtubeにアップされたものをリンクしてますが、リンク切れの際はご了承ください。
  今回は当動画の
30分40秒~33分34秒までの記事となります。


■本日の舞台■  

陕西省岐山県
  
舌尖上的中国   舌尖上的中国 
     ◇岐山の地域情報と写真をみる(中文)
     ◇岐山臊子麺を詳しくみる(中文)



■本日の材■ 

岐山臊子麺
舌尖上的中国  舌尖上的中国 
 ◇3000年の歴史ある岐山臊子面の風習とおきて
 岐山人は、誕生日を迎える時にも麺をべる。
 年配者が誕生日を祝う度に、岐山人は皆が一堂に介する。このような
 祝いの席には「秦腔」とよばれる演劇を見ながら、みなで岐山臊子麺を
 べるという。
 現地の歴史書には岐山臊子面の起源は3000年前であると書かれて
 いるように歴史ある麺である。また、麺だけ食し、スープは口にしないと
 いうのが、現地でのお決まりのルールである。

 ※どうしてスープは口にしないのか?
 一説によると、かつてこの麺を食べる際、スープは飲まずに鍋の中に
 戻し繰り返し使っていた歴史があり、その名残が残っているのではと
 みられている。(百度百科より)

 ◇臊子麺の特徴とその真髄
        舌尖上的中国 
 陕西人は薄く切った細切れ肉を炒めた物を「臊子(saozi)」と呼んでいる。
 肉は細かく均等になるように細切れにし、透明状になるまで軽く炒めた
 のち、酢と唐辛子を加えトロ火でゆっくりと炒める。上等の臊子の条件
 とは色合いが赤く鮮やかであり、口にすると酸味と辛みがきいているもの
 をさし、油で光沢があり、ちょうどよい辛みがある「红油臊子」こそが
 まさにこの麺の真髄であるという。

 ※臊子麺を形容するこんな詩も
 「薄・筋・光・酸・辣・香・煎・稀・汪」
 麺は薄くてこしがあり、酸味と辛みがあり、熱くてさっぱりとしたスープ
 (百度百科)

 ◇臊子麺を彩る5色の食材と込められた願い
        舌尖上的中国 
 きくらげの黒と豆腐の白は、白黒をはっきりさせる分別、卵の黄は
 地位と財産の象徴、人参の赤は生活の豊かさ、ニンニクの芽の緑
 は満ち足りている生命力。
 赤、黄、緑、白、黒の五色の色は幸福な生活をおくれるようにという

 岐山人の願いが込められている。



◇中国西北の民間芸術「秦腔<qin qiang>」とは
 
 秦腔は、陝西省、甘粛省、青海省、寧夏回族自治区、新疆ウイグル

 族自治区などの西北地区で行われてきた最大最古の伝統劇で、
 京劇などの様々な劇曲に強い影響を与えたといわれている。
 古代の陝西、甘粛の一帯で生まれた民間伝統芸能を発端とし、
 この地の略称が秦であることから「秦腔」と名づけられた。ナツメの
 木で作った梆子を使うため、「梆子腔」とも呼ばれる。秦腔は、
 悲愴・慷慨・激昂を深い歌声で表現し、また軽快なリズムや柔和で
 おだやかな音調を特徴とし、口から火を噴いたり、劇中のすばやい
 変化、頭の上にろうそくを載せたり等八つあるといわれる雑技的な
 要素も含まれる。2006年に国の文化遺産に登録された。

         ◇詳しい解説はこちら ( 中文  日文 )



■ 食に関するKEYWORD ■ 

食関連の単語 
  肉丁 [ròudīng] 細切れ肉
  臊子 [sāozǐ] サオズ。(把肉丁炒制的)
  秦椒 [qínjiāo] 唐辛子。中でも最良品質をもち、
   「唐辛子の中の王様」という称号をも有する。
  木耳 [mùěr] きくらげ
  豆腐 [dòufu] 豆腐
  鸡蛋 [jīdàn] 卵
  红萝卜 [hóngluóbó] 人参
  蒜苗 [suànmiáo] ニンニクの芽
  干煸至透明状 [gānbiānzhìtòumíngzhuàng] 
   透明状になるまで軽く炒める。干煸=煸炒, 干炒。
  切得薄而匀 [qièdébáoéryún] 薄くまた均等に切る
  文火慢炒  [wénhuǒmànchǎo] トロ火でゆっくり炒める
  勺 [sháo] スプーン、しゃもじ、ひしゃく
  色泽鲜红 [sèzéxiānhóng] 色が赤く鮮やか
  酸辣 [suānlà] 酸味と辛み


その他の単語 
  秦腔 [qínqiāng] 陝西省で行われる伝統劇の一種
  配角 [pèijué ] 共演者
  流水席 [liúshuǐxí] 到着順にもてなす宴席
  日子红火 [rìzihónghuǒ] 生活が豊かになる
  生机勃发 [shēngjībófā] 生命力が満ち満ちている


 ---------------------------------------------------------------------------------
  次回は、第7-9回目 
   「各地のいろどり豊かな麺レシピ」 
                   についてです。 

  ---------------------------------------------------------------------------------  

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/272-e5e0dca7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。