「ありがとう」の国と「よろしくお願いします」の国 - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ありがとう」の国と「よろしくお願いします」の国

現在、中国人の友人とメール交換をして中国語力を鍛えているのですが、基本的なところで文化の違いを感じます。
日本人のみなさんは、(特に仕事において)メールの文末にどのような言葉を多く使われますか?
そして、中国のみなさんは、同様にメールの文末にどのような言葉を使われますか?

日本語
 よろしくお願いします。
 今後ともよろしくお願いいたします。
 ご検討のほどよろしくお願いいたします。
 何卒よろしくお願いいたします。        等々

中国語
通常メール        谢谢
ビジネスメール   致礼、此致敬礼   等々
  
日本人は「よろしくお願いします」を多用する国だと感じることが多いのですが、中国ではこの「よろしくお願いします」にあたるのが「谢谢」。
日本ではありがとうの意味で知られる「谢谢」、結構万能選手なんですね。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/146-0e11fcb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。