北京へ行こう! ― 頤和園 - 新浪微博ニュースで学ぶ生きた中国語講座! CHAiPoD ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京へ行こう! ― 頤和園

半日で回れるかと思いましたがあまりの広さに仰天。もし時間がとれるなら、1日ゆっくり時間をかけてゆっくりと回ってみたいものです。頤和園のシンボル仏香閣から眺めた昆明湖のながめは最高です。中国皇族の優雅な気分を味わえそうな場所の一つです。

頤和園
総面積は290ha、その3/4を湖がしめるこの地は、かつては宮廷の貯水池から始まり、清代には慈禧皇太后(西太后)の居所としても使われた中国一の皇室庭園。ユネスコの世界遺産(文化遺産)として登録されています。
全長728Mの長廊は世界一の長さを誇りギネス認定をうける。そこでは風景、草木花、人物がなど数多い中国画を鑑賞できます。昆明湖では定期的に「清晏舫」という名の平和を象徴する遊覧船にのり皇族気分を味わってみるのもよいかもしれませんね。
website_16.png  公式HP http://www.summerpalace-china.com/ (日文有)
 
昆明湖と十七孔橋         
150mの盧溝橋型の橋の欄干には544匹の獅子が描かれている     
yiheyuan2_R.jpg





ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chaipod.blog.fc2.com/tb.php/121-3099b06e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。